上毛かるたRevenge「ね」ねぎとこんにゃく下仁田名産

上毛かるた編としても、群馬よいじゃねぇとしても初めてのチャレンジであった「ねぎとこんにゃく下仁田名産」編。

しかし、訪れたのが夏だった為下仁田ネギに出会うことができず。
温室育ちの3人は「ねぎなんて一年中買えるじゃん」とゆとり丸出しで挑んだ結果惨敗だった。

そして時が経ち、冬になったので再び下仁田へ足を踏み入れるのであった。そこでは思いもよらぬ事が待ち受けているとかいないとか・・・。

面白かったらシェアしてみんべ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です